• 運動器リハビリテーション運動器リハビリテーション

運動器リハビリテーション運動器リハビリテーション

運動器リハビリテーション

当院は、若年者のスポーツ障害から高齢の方の筋力維持まで幅広く対応します。
運動器リハビリテーション(リハビリ)では、病気やケガで失ったり低下した身体の機能を取り戻したり、今ある機能を維持・増強するために行います。具体的には骨折・靭帯損傷・人工関節置換術術後などに行う関節可動域訓練や筋力訓練、歩行訓練。四十肩・五十肩などで動きの悪くなった肩のリハビリ。加齢や変形による日常生活動作障害の改善。スポーツ障害に対するリハビリなどです。その目的や方法は多岐にわたりますので医師にご相談ください。

専門の理学療法士が1対1で治療します。

症状の改善はもちろんですが、予防的な身体づくり、個人のレベルに合わせた「自主トレーニング法」や「日常生活での注意点」などについてもアドバイスいたします。

通所リハビリテーション通所リハビリテーション

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションは介護保険を利用して行うリハビリテーションです。
日常生活動作(外出、歩行、掃除、入浴、更衣 等)の維持・向上から自立生活を支援し、利用者様とご家族の負担軽減を目指します。

通所ハビリテーション

自立した生活を送るために。

出来る限りひとりで何でもできるようでありたい。年齢と共に衰えた筋肉や体力を早めにトレーニングしませんか。

通所リハビリテーションは、このような方にお勧めです。

  • 寝たきり予防。
  • 要支援または要介護の認定を受けたが、まだ自立した生活ができる。
  • 医療保険でのリハビリテーションが日数制限で終了になった。
  • レクリエーションではなくリハビリテーションを中心とした短時間のデイケアを利用したい。
  • 一人暮らしを続けたい。自宅での生活を続けたい。

〔ご利用の対象となる方〕

  • 介護保険の認定(要支援1・2)(要介護1~5)を受けられている方
  • 主治医から通所リハビリが必要と認められている方
  • ご家族の送迎、またはご本人で来所できる方

理学療法士理学療法士

理学療法士

理学療法士 橋本 直樹

患者様の要望に対して早期に改善できるように、一生懸命リハビリテーションを行っていきたいと思います。

理学療法士

理学療法士 園田 裕

理学療法士として日々多くの患者様のリハビリをさせていただいております。個々の状態を評価し、一人一人に合わせた治療を御提供できるよう努力していきます。身体の事で不安なことや気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

理学療法士

理学療法士 打越 富美也

患者様ひとりひとりの症状に対して、より良いリハビリテーションをご提供できるよう、日々自己研鑽しています。病気の治療のみならず、日常生活を安全・快適に送れるように動作指導などバックアップも積極的にさせていただきたいと思っています。

理学療法士コラム理学療法士コラム

理学療法士からの骨や身体の話やリハビリのことなど、わかりやすくお伝えしてまいります。
随時更新していきますので、ぜひご覧ください。